top of page
  • 執筆者の写真ゴルフ ファイト

★アイアンシャフトについて★



皆様こんちは😊🌤

今回はアイアンのシャフトについてお話していこうと思います👏✨



「スチール」と「カーボン」の違い💡

まず代表的な違いについて記載していきます。


・カーボンシャフトの特徴

1.振り抜きが良い

2.球が高く上がりやすい

3.体や手に対する負担が少ない

4.メンテナンスが楽で寿命が長く長持ちしやすい

5.スライスなどの振り遅れも改善する可能性がある



・スチールシャフトの特徴

1.方向性が良くショットが安定しやすい。

2.弾道の高さを抑えることが出来る

3.しっかりインパクトが手に伝わり打感が良い



こういった特徴の違いはあるが

共通して言えるのはシャフトには「しなり」と「ねじれ」があるということ!

しなりは柔らかいシャフト程よくしなり、硬いシャフト程しならない。


L→A→R→SR→S→X


この順番でだんだん硬くなっていき、しなりづらくなってきます👌

シャフトがしなるという事は、シャフトの反動が使いやすくなる反面、

反動の戻りがのタイミングがズレると大きく曲がる可能性がある💦

しなりすぎるとタイミングを合わせるのが難しいという事です!

自分の力を最大限に引き出せるシャフトを選ぶことが大切になります👍


ねじれは「トルク」と表現されます。

スイング中にねじれが多く発生すればその反動を活用できますが

その反面曲がりやすくもなります・・・

柔らかいシャフトほどねじれは大きくなり、硬いシャフト程ねじれは少なくなります🌟



あとはキックポイントは以前述べた通りになります!


男性だから絶対スチールを使わないといけない!なんてことはありません!

自分の力を発揮してくれるシャフトに出会うことが大切なので

試打したりフィッティングに行ってみるなどしてみましょう🎵


ちなみに私はヘッドスピード50ですがアイアンはFLEX:Aです(笑)




閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page