top of page
  • 執筆者の写真ゴルフ ファイト

★ゴルフクラブの呼び方★



皆様こんにちは🌞


ウッド系とかユーティリティとか聞いたことはあるけどどのクラブのこと?なんて思ったことはありませんか?

本日はゴルフクラブの種類と名称をご紹介していきます!



クラブごとの名称

・ウッド

・ユーティリティ(英語表記ではハイブリッド)

・アイアン

・ウェッジ

・パター


まず大きく分けるとこの5種類です。


ウッド


ティーショットやセカンドショットで使用することが多いクラブになります🌟


1番ウッド ドライバー Driver

2番ウッド ブラッシー Brashie

3番ウッド スプーン Spoon

4番ウッド バフィー Baffy

5番ウッド クリーク Cleek

7番・9番 ショートウッド


この中で一般的によく使われるのが1番、3番、5番なので、ゴルフを始めたての方はこの3本をそろえると良いですね✨


ユーティリティ


ロングアイアンの代わりに開発されたのがユーティリティです🌟

ウッドとアイアンの中間の距離を打つ際に使われるクラブになります。


ユーティリティの呼び方ですが、番手に関係なく、まとめてユーティリティと呼びます。

ちなみに海外ではイブリッド(Hybrid)、もしくはレスキュークラブ(Rescue Club)と呼ばれています。


アイアン


アイアンはフェアウェイやラフに入ってしまったとき、傾斜、アプローチなど使用する場面が多いクラブです🌟


3番アイアン

4番アイアン

5番アイアン

6番アイアン

7番アイアン

8番アイアン

9番アイアン


1番や2番も存在はしますがプロでも使用する人はいません(笑)

3番、4番は力のある人やヘッドスピードが速い人は使用する人もいます。


一般的には初心者ゴルファーの場合、男性で5番~9番、女性で6番~9番があれば問題ないと思います!


ウェッジ


主に100ヤード以内のショットやグリーン周りからのアプローチショット、バンカーショットで使用するクラブです🌟


PW ピッチングウェッジ Pitching Wedge

AW アプローチウェッジ Approach Wedge

SW サンドウェッジ Sand Wedge

LW ロブウェッジ Lob Wedge


この違いは主にロフト角になります。

PWの方がロフト角が立っているため距離が飛び、LWの方がロフト角が寝ているため距離は短くなります。


パター

グリーンの上で使用するクラブです🌟

呼び方もそのままパターです。



いかがでしたか?

少しづつゴルフ用語を覚えてゴルフライフをENJOYしてくださいね😊

閲覧数:489回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page