top of page
  • 執筆者の写真ゴルフ ファイト

★4スタンス理論★

スイングは


あたなたは何タイプ?

おはようございます🌤

日々レッスンをしていく中で人の体というのは、本当に人それぞれ得意な動きと苦手な動きががあるな~とつくづく感じます☝


それもそのはず💡

人それぞれ骨格や重心位置、手の長さなどが違うわけですから、スイングも人それぞれ個々に合ったスイングがあります🌟


そこで今回は意外と知らない人が多い4スタンス理論をご紹介します🎵



大きく分けて4つのタイプ

画像のように、4スタンス理論とは4つのタイプに分けて、それぞれのスイングに別れるというものになります。

Aタイプはつま先重心・Bタイプは踵重心。

また足の筋肉の内旋・外旋と使うタイプによって4つに分けます⛳

A1タイプは松山英樹選手

A2タイプはタイガーウッズ選手

B1タイプはローリーマキロイ選手

B2タイプはリッキーファウラー選手

などとそれぞれスイングタイプが違います💦


Bタイプの人は膝が柔らかく動くことによって、体全体が動きやすくなったりしますが、Bタイプの人がAタイプの人のスイングを無理に取り入れようとすると、体に負荷がかかり過ぎたり、そもそも本来自分の体に合ったスイングをしていないことになります・・・


それに気づかずに無理に続けていては成長を妨げたりしている可能性だってあります💦


自分が何タイプなのか知ることによって、ゴルフの考え方は大きく変わります💡

本来自分の体はどういう動きをすれば力が発揮しやすいのか?

間違った動きと思っていたものが、本当は自分にあったりしている可能性もあります🌟


YouTubeなどで沢山のスイング理論が飛び交っていますが、自分のスイングを見つけることの方が大切です!

体験レッスンではこのようなこともレッスンしていますので、是非参考がてらにお越しください👍

閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page